Mockhouse新潟

新潟最大級の家づくり情報サイト「モックハウス」

  • 自然素材の家
  • 高気密・高断熱
  • 平屋

場所から探す

庭・デッキ・縁側の事例写真

コーヒーを楽しむカウンターのある暮らしの庭・デッキ・縁側写真

コーヒーを楽しむカウンターのある暮らしの庭・デッキ・縁側写真

お手入れのしやすい程よい距離感のプライベートコート性能と意匠をデザインしたご家族の思いをつめた住宅が完成。 コーヒーショップのようなカウンターのあるキッチンでは、淹れたてのコーヒーやお酒が楽しめる空間。 リビングでくつろぎながら、自然と庭にあるプライベートデッキに視線が抜ける演出。 寝室にはホームシアターと書斎空間があり、寝る前のひとときをくつろげる。 意匠だけではなく、最新の性能を取り入れてHEAT20 G2グレードの仕様に太陽光パネルも搭載。 次世代の環境に合わせたディテールホームならではの提案が詰まっています。間接照明の光が天井を走るダイニングキッチン間接照明の温かみのある光が照らすキッチン空間。お気に入りのコーヒー豆を飾れるよう飾り棚を造作コーヒーが似合うよう作り上げたカウンター家に居ながらカフェのような、淹れたてのコーヒーを楽しめるキッチンカウンターは、ほっと一息つけるお気に入りの空間

コーヒーを楽しむカウンターのある暮らし

南向きの分譲地で、プライベートな庭を叶えるコの字の家の庭・デッキ・縁側写真

南向きの分譲地で、プライベートな庭を叶えるコの字の家の庭・デッキ・縁側写真

タイルテラスにステップを設け、お子さんも昇り降りがしやすくした南向きの土地では、「採光」と「視線を遮ること」の矛盾した課題と向き合わなくてはなりません。 そんな課題を解決する「コの字の家」。 建物で視線を遮ることでプライベートなお庭スペースを確保することができ、家族でバーベキューやプールを楽しめます。おしゃれなカフェのような雰囲気のキッチン木目の下がり天井がアクセントになったダイニングキッチン。グリーンのタイルでカフェのような雰囲気に外からの視線を遮りプライベートなタイルテラス軒天の木目がアクセントになったタイルテラス。建物をコの字型にしたことで中庭にプライバシーが確保でき、安心して家族でバーベキューやプールを楽しむことが出来る。また、タイルテラスにステップを設け、お子さんも昇り降りがしやすくした

南向きの分譲地で、プライベートな庭を叶えるコの字の家

南向きの分譲地で、プライベートな庭を叶えるコの字の家の庭・デッキ・縁側写真

南向きの分譲地で、プライベートな庭を叶えるコの字の家の庭・デッキ・縁側写真

軒天の木目がアクセントになったタイルテラス。建物をコの字型にしたことで中庭にプライバシーが確保でき、安心して家族でバーベキューやプールを楽しむことが出来る南向きの土地では、「採光」と「視線を遮ること」の矛盾した課題と向き合わなくてはなりません。 そんな課題を解決する「コの字の家」。 建物で視線を遮ることでプライベートなお庭スペースを確保することができ、家族でバーベキューやプールを楽しめます。おしゃれなカフェのような雰囲気のキッチン木目の下がり天井がアクセントになったダイニングキッチン。グリーンのタイルでカフェのような雰囲気に外からの視線を遮りプライベートなタイルテラス軒天の木目がアクセントになったタイルテラス。建物をコの字型にしたことで中庭にプライバシーが確保でき、安心して家族でバーベキューやプールを楽しむことが出来る。また、タイルテラスにステップを設け、お子さんも昇り降りがしやすくした

南向きの分譲地で、プライベートな庭を叶えるコの字の家

亀田のメタル平屋【亀田の家】の庭・デッキ・縁側写真

亀田のメタル平屋【亀田の家】の庭・デッキ・縁側写真

安曇野の溶岩石を植栽に配置。石の隙間から緑が生え、外との境界線をゆるやかにしている水平ラインが美しい平屋。植栽が外界との緩衝材となっている遮光のためのアルミルーバーが和風かつモダンな雰囲気を引き立てる安曇野の溶岩石を植栽に配置。石の隙間から緑が生え、外との境界線をゆるやかにしているコンパクトなリビング。掃き出しではなく窓際ベンチにすることでスペースを有効活用リビングと外の繋がりをうまく作っているほか、ベンチ下が収納にもなるキッチンカウンターからこんにちわパーケットフローリングを黒く塗装し、新築ながらもずっとここにあるかのような雰囲気をデッキもアルミ製で軽やかにキッチン壁面は、施主セレクトのかわいらしいタイル貼りに玄関からFIX窓、奥の庭まで視線が抜け広がりを感じられる。自然光も入り陰影のある印象的な空間に

亀田のメタル平屋【亀田の家】

田園を見渡すヒュッテな平屋の庭・デッキ・縁側写真

田園を見渡すヒュッテな平屋の庭・デッキ・縁側写真

田園を見渡すヒュッテな平屋目の前に広が田園と山々の眺望を活かした平屋。 リビングは山小屋風の梁や柱をアクセントに、土間から外のウッドデッキまで空間の広がりを楽しめます。玄関土間からつながるリビングダイニング。光が差し込むキッチン景色になじむ田園の中の平屋

田園を見渡すヒュッテな平屋

田園を見渡すヒュッテな平屋の庭・デッキ・縁側写真

田園を見渡すヒュッテな平屋の庭・デッキ・縁側写真

田園を見渡すヒュッテな平屋目の前に広が田園と山々の眺望を活かした平屋。 リビングは山小屋風の梁や柱をアクセントに、土間から外のウッドデッキまで空間の広がりを楽しめます。玄関土間からつながるリビングダイニング。光が差し込むキッチン景色になじむ田園の中の平屋

田園を見渡すヒュッテな平屋

田園を見渡すヒュッテな平屋の庭・デッキ・縁側写真

田園を見渡すヒュッテな平屋の庭・デッキ・縁側写真

田園を見渡すヒュッテな平屋目の前に広が田園と山々の眺望を活かした平屋。 リビングは山小屋風の梁や柱をアクセントに、土間から外のウッドデッキまで空間の広がりを楽しめます。玄関土間からつながるリビングダイニング。光が差し込むキッチン景色になじむ田園の中の平屋

田園を見渡すヒュッテな平屋

田園を見渡すヒュッテな平屋の庭・デッキ・縁側写真

田園を見渡すヒュッテな平屋の庭・デッキ・縁側写真

田園を見渡すヒュッテな平屋目の前に広が田園と山々の眺望を活かした平屋。 リビングは山小屋風の梁や柱をアクセントに、土間から外のウッドデッキまで空間の広がりを楽しめます。玄関土間からつながるリビングダイニング。光が差し込むキッチン景色になじむ田園の中の平屋

田園を見渡すヒュッテな平屋

杉板の温もりとRC壁が美しく調和する大開口窓の家の庭・デッキ・縁側写真

杉板の温もりとRC壁が美しく調和する大開口窓の家の庭・デッキ・縁側写真

杉板の温もりとRC壁が美しく調和する大開口窓の家将来を考えた間取りと良好な日差しを取り入れた豊かな住環境。 持続可能な素材を使用することで、環境や地域に貢献する住まいづくりが可能に。 私たちが手掛ける建物の未来がここにあります。 HEAT20/G3基準HEAT20とは、住宅業界の関係者や研究者などによって発足した団体「20年先を見据えた日本の高断熱住宅研究会」の略称です。この団体の定める基準は、国の定める基準よりもさらに厳しい断熱性能・気密性能が求められます。その中での最高位G3の建物です。省エネ効果と計画換気高い気密性能と断熱性能は、建物の熱損失を大幅に抑制し、正確な計画換気も可能とします。昨今の高騰する電気代も住宅ローンと同じ月々の固定費です。高気密で高断熱な建物は、月々の光熱費の大幅な削減ができ、家計に優しい住まいです。大型パネルによる施工大工さんの高齢化と減少にともない、施工品質を高めるため大型パネルによる施工を推進。構造材・面材・間柱・断熱材やサッシ、さらに防水までを一体化。職人による現場施工に比べ精度の高さと工期短縮を叶えました。上棟後の構造躯体が雨で濡れる心配もありません。許容応力度計算による耐震等級3ユースフルハウスでは、一番厳しい計算を要求される「許容応力度計算」にて全棟計算しております。その中で最高等級の「耐震等級3」を採用。これは、消防署や警察署など防災拠点クラスの耐震性を誇ります。住まいの強さを数値で裏付け。地中熱利用の換気システム地中熱を利用した、省エネな24h換気システムTrue breath(トゥルーブレス)を採用。換気に効果的な床面付近からの排気を行い、地中熱を利用することで室内に入る空気を夏は涼しく、冬は暖かい温度に保ち、CO2センサーにより建物内の空気環境を整えます。しっかりと換気できるため、ペットの臭い対策にも効果絶大です。可変性のある間取り将来を見据えた可変性のある間取りを実現。将来起こりうる老後の生活に備え、間取りはその時代に合わせ変更できるよう設計しています。また、使用する建材も永続的に存在するものを使用することで、メンテナンスコストを抑え、末永く心地よく過ごせる住環境を創ります。

杉板の温もりとRC壁が美しく調和する大開口窓の家

大屋根のかかる塗り壁と天然木の家の庭・デッキ・縁側写真

大屋根のかかる塗り壁と天然木の家の庭・デッキ・縁側写真

大屋根のかかる塗り壁と天然木の家高い断熱性・気密性を兼ね備えた 次世代型フラッグシップモデル。 凍えるような寒い冬や、熱気がこもる暑い夏でも快適に。 現在上昇中の光熱費を抑え、家族みんなが健康に豊かに暮らしていける住まいをご提案します。HEAT20/G3基準HEAT20とは、住宅業界の関係者や研究者などによって発足した団体「20年先を見据えた日本の高断熱住宅研究会」の略称です。この団体の定める基準は、国の定める基準よりもさらに厳しい断熱性能・気密性能が求められます。その中での最高位G3の建物です。省エネ効果と計画換気高い気密性能と断熱性能は、建物の熱損失を大幅に抑制し、正確な計画換気も可能とします。昨今の高騰する電気代も住宅ローンと同じ月々の固定費です。高気密で高断熱な建物は、月々の光熱費の大幅な削減ができ、家計に優しい住まいです。大型パネルによる施工大工さんの高齢化と減少にともない、施工品質を高めるため大型パネルによる施工を推進。構造材・面材・間柱・断熱材やサッシ、さらに防水までを一体化。職人による現場施工に比べ精度の高さと工期短縮を叶えました。上棟後の構造躯体が雨で濡れる心配もありません。許容応力度計算による耐震等級3ユースフルハウスでは、一番厳しい計算を要求される「許容応力度計算」にて全棟計算しております。その中で最高等級の「耐震等級3」を採用。これは、消防署や警察署など防災拠点クラスの耐震性を誇ります。住まいの強さを数値で裏付け。地中熱利用の換気システム地中熱を利用した、省エネな24h換気システムTrue breath(トゥルーブレス)を採用。換気に効果的な床面付近からの排気を行い、地中熱を利用することで室内に入る空気を夏は涼しく、冬は暖かい温度に保ち、CO2センサーにより建物内の空気環境を整えます。しっかりと換気できるため、ペットの臭い対策にも効果絶大です。

大屋根のかかる塗り壁と天然木の家

大屋根のかかる塗り壁と天然木の家の庭・デッキ・縁側写真

大屋根のかかる塗り壁と天然木の家の庭・デッキ・縁側写真

大屋根のかかる塗り壁と天然木の家高い断熱性・気密性を兼ね備えた 次世代型フラッグシップモデル。 凍えるような寒い冬や、熱気がこもる暑い夏でも快適に。 現在上昇中の光熱費を抑え、家族みんなが健康に豊かに暮らしていける住まいをご提案します。HEAT20/G3基準HEAT20とは、住宅業界の関係者や研究者などによって発足した団体「20年先を見据えた日本の高断熱住宅研究会」の略称です。この団体の定める基準は、国の定める基準よりもさらに厳しい断熱性能・気密性能が求められます。その中での最高位G3の建物です。省エネ効果と計画換気高い気密性能と断熱性能は、建物の熱損失を大幅に抑制し、正確な計画換気も可能とします。昨今の高騰する電気代も住宅ローンと同じ月々の固定費です。高気密で高断熱な建物は、月々の光熱費の大幅な削減ができ、家計に優しい住まいです。大型パネルによる施工大工さんの高齢化と減少にともない、施工品質を高めるため大型パネルによる施工を推進。構造材・面材・間柱・断熱材やサッシ、さらに防水までを一体化。職人による現場施工に比べ精度の高さと工期短縮を叶えました。上棟後の構造躯体が雨で濡れる心配もありません。許容応力度計算による耐震等級3ユースフルハウスでは、一番厳しい計算を要求される「許容応力度計算」にて全棟計算しております。その中で最高等級の「耐震等級3」を採用。これは、消防署や警察署など防災拠点クラスの耐震性を誇ります。住まいの強さを数値で裏付け。地中熱利用の換気システム地中熱を利用した、省エネな24h換気システムTrue breath(トゥルーブレス)を採用。換気に効果的な床面付近からの排気を行い、地中熱を利用することで室内に入る空気を夏は涼しく、冬は暖かい温度に保ち、CO2センサーにより建物内の空気環境を整えます。しっかりと換気できるため、ペットの臭い対策にも効果絶大です。

大屋根のかかる塗り壁と天然木の家

豪雪地帯に佇む、自然と共生する住まいの庭・デッキ・縁側写真

豪雪地帯に佇む、自然と共生する住まいの庭・デッキ・縁側写真

日本有数の豪雪地帯、十日町市松之山地区は、冬の積雪が3~4mにもなり、文字通り一面が雪に覆われます。 そんな松之山地区の自然を設計に取り込み、豊かで快適な空間を形にしました。軒のない端正なフォルムの外観南面の屋根付テラスと大きい窓正方形の青空テラス開放的なつながる玄関玄関の光や風を引き込む窓(網戸付、目隠しカーテン付)リビングの壁掛テレビとブナ材の無垢カウンターリビングの明るい吹抜 美しい内観デザイン2階個室は間仕切らない 全体照明計画に配慮して壁高さを設定

豪雪地帯に佇む、自然と共生する住まい

豪雪地帯に佇む、自然と共生する住まいの庭・デッキ・縁側写真

豪雪地帯に佇む、自然と共生する住まいの庭・デッキ・縁側写真

日本有数の豪雪地帯、十日町市松之山地区は、冬の積雪が3~4mにもなり、文字通り一面が雪に覆われます。 そんな松之山地区の自然を設計に取り込み、豊かで快適な空間を形にしました。軒のない端正なフォルムの外観南面の屋根付テラスと大きい窓正方形の青空テラス開放的なつながる玄関玄関の光や風を引き込む窓(網戸付、目隠しカーテン付)リビングの壁掛テレビとブナ材の無垢カウンターリビングの明るい吹抜 美しい内観デザイン2階個室は間仕切らない 全体照明計画に配慮して壁高さを設定

豪雪地帯に佇む、自然と共生する住まい

まちなかで自然と暮らす新しい平屋の庭・デッキ・縁側写真

まちなかで自然と暮らす新しい平屋の庭・デッキ・縁側写真

まちなかで自然と暮らす新しい平屋平屋という選択で得られる「開放感」 シンプルでゆったりと、機能的に無駄なく暮らすライフスタイルを実現しました。天井高3.6mで実現した大空間天井は一番高いところで3.6m。 天井の素材にはレッドシダーという濃淡が美しい木材を採用し、あえて不揃いに並べることで、素材の表情をさらに豊かに表現しています。 玄関から土間を通り中庭へ玄関と土間を一続きに。 大きな窓からは中庭に出ることができます。 中と外をゆるやかに繋ぐ動線は、ライフスタイルを豊かにします。四季を楽しむ中庭土間から外へ出るとウッドデッキと中庭。 晴れの日にはバーベキュー、雪の日にはかまくらや雪だるま、 美しい日本の四季を家にいながら感じられる楽しいスペースです。自然な暖かさのリビング薪ストーブを備えたリビング。 薪ストーブは本物の火で暖を取るので、エアコンや石油ストーブとは違った、自然な暖かさがあります。 機械的にただ室温を暖めるのではなく、体を芯から暖める本当の暖かさを追求し、真冬でも半袖で過ごせる室内環境を実現しています。収納は秘密の小屋裏に13畳の小屋裏収納で、嵩張る物も楽々収納できます。 小屋裏までは階段で動線を確保し、お正月飾りやクリスマスツリーなども収納できる天井高を確保しています。 コレクションを集めておく趣味のスペースや、子どもたちの秘密基地など、楽しみが広がる小屋裏スペースです。プライベートもしっかりと確保できる間取り平屋の強みである大空間を実現しながらも、ちゃんとプライベートも考えられた間取りです。 住まう方の将来を見据え、いつまでも心地よく過ごせる住まいです。

まちなかで自然と暮らす新しい平屋

眺めを楽しむタイル張りの平屋住宅の庭・デッキ・縁側写真

眺めを楽しむタイル張りの平屋住宅の庭・デッキ・縁側写真

眺めを楽しむタイル張りの平屋住宅将来の住み心地を考えた、オーナー様のこだわりが詰まった住宅です。 眺望の良い広い敷地に、悠々と構える平屋住宅。 クレバリーホームおなじみの全面タイル張りの外壁で、シックな雰囲気に仕上げました。開放的で明るいLDKは見せ梁がデザインのポイントです。小上がりならぬ「小下がり」の和室スペース。 大きな窓からは景色が一望でき、ゆったりとした時間を過ごすことができます。家事のしやすいアイランドキッチンは、生活動線を意識した設計になっています。洗面台のタイルやボウルは奥様がチョイス。 クレバリーホーム新潟では施主様ご手配のアイテムも取り付けしております。奥様のワークスペースはキッチンにすぐアクセスできる位置に。 一面の書棚が雰囲気を演出します。存在感のある鳥海石を大胆にあしらった庭。ご主人のこだわりが形になっています。

眺めを楽しむタイル張りの平屋住宅

余白を楽しむ、薪ストーブとガレージの平屋の庭・デッキ・縁側写真

余白を楽しむ、薪ストーブとガレージの平屋の庭・デッキ・縁側写真

余白を楽しむ、薪ストーブとガレージの平屋のこぎりの目立て工房を併設した住まい。 前面道路に面しているガレージには車好きのご主人の車と奥様の車が悠々と入る。薪ストーブが主役のリビング。広々とした空間を輻射熱で暖める薪ストーブは、真冬でも半袖で過ごせる快適さを実現している。薪をくべるのはご主人の仕事。薪ストーブは冬が楽しみに変わるアイテムでもある。広々とした中庭は、大きな軒に守られ雨もあたりにくい。趣味のマウンテンバイク、薪割機なども置かれたガレージ。 ご主人の趣味のためだけの夢のようなガレージとなった。

余白を楽しむ、薪ストーブとガレージの平屋

【平屋+ロフト】内と外を融合させた空間設計で叶う新しい生活スタイルの庭・デッキ・縁側写真

【平屋+ロフト】内と外を融合させた空間設計で叶う新しい生活スタイルの庭・デッキ・縁側写真

テラスが緩やかに内と外を融合させ、この住まいだからできる新しい暮らし。家族団らんの時間を過ごしたり、趣味を楽しんだり。もしくは友人を招いてティータイムをしたり…。想い描く暮らしに合わせて幅広く活用できる道路に面した広々とした庭を存分に楽しめるよう、できる限り広く取ったテラスが内部空間と外部空間を融合。 テラスを通じてより庭が身近に感じられ、新しい生活スタイルを生み出しています。 家族と新しいスタイルを楽しんだり、友人や近所の方との交流を楽しんだり…。 従来、家の中で完結していた生活スタイルを外部空間と融合することでもっと豊かにしてくれる、住まう人によって様々に暮らしを変えていける平屋住宅です。 外装は白を基調とした様々なマテリアルを組み合わせ上品に仕上げ、奥行のある庇を敷地めいっぱいに広げる事で重厚感と落ち着きを感じるたたずまいになっています。 内観は白の壁紙にシナ合板のもつ木目の温もりと、木毛セメント板の醸し出すスタイリッシュさをアクセントに加え、間接照明で演出することでシンプルでありながら個性のあるデザインに仕上げています。 他にも細部までこだわり抜いた要素を建物全体にちりばめました。吹抜けのある明るく広々としたLDK大開口の窓が庭の景色をLDKに届ける。勾配天井に施した間接照明で落ち着きのある空間に白壁に味わいのある床の木目が映えるダイニング外の景色を楽しみながら食事ができる、開放感溢れるダイニング空間。夜は昼間とは異なる表情を愉しむことができる平屋暖かくなってきたら、夜風を浴びながらテラスでグラスを傾ける…。そんな日常を叶えてくれる

【平屋+ロフト】内と外を融合させた空間設計で叶う新しい生活スタイル

中と外をゆるやかに繋ぐ『平屋の暮らし』の庭・デッキ・縁側写真

中と外をゆるやかに繋ぐ『平屋の暮らし』の庭・デッキ・縁側写真

シンボルツリーが美しいパティオを囲むようにコの字型に佇む住まい。リビングやダイニング、寝室からもつながっていて幅広い活用ができる空間になっています。休日にはバーベキュー、普段はちょっとしたひと時にも。つながるリビングは間接照明とブラウン系の配色で落ち着いた雰囲気になっています。テレビ台背面に設置したリビング階段からはロフトに繋がっています。若い夫婦の想いをカタチにした平屋となっています。

中と外をゆるやかに繋ぐ『平屋の暮らし』

街中のさんかくハウス【関屋浜松町の家】の庭・デッキ・縁側写真

街中のさんかくハウス【関屋浜松町の家】の庭・デッキ・縁側写真

坪庭の隅に行き、頭上を見上げれば、そこには坪庭よりもさらに小さな直角三角形が現れ、空が切り取られている設計:早川徹建築設計室

街中のさんかくハウス【関屋浜松町の家】

季節がめぐる庭が主役の家の庭・デッキ・縁側写真

季節がめぐる庭が主役の家の庭・デッキ・縁側写真

おじいさまから受け継いだ緑豊かな庭を活かしたプランニング。絵を切り取ったような贅沢な眺めのリビング、軒のかかった縁側テラスが特徴的。内と外が自然とつながる暮らしです。

季節がめぐる庭が主役の家

DESEN|新潟の家1の庭・デッキ・縁側写真

DESEN|新潟の家1の庭・デッキ・縁側写真

大きな木製サッシの外観が特徴的。リビング、土間ダイニングからつながる大きなデッキと庭の一体感は圧巻。玄関への長いエントランスは高揚感を掻き立てます。リビングは板張りの高天井の大空間。一段下がったキッチンは土間続きで、もうひとつのダイニングへ。天気のいい日はサッシを開け放してアウトドア空間として楽しめます。

DESEN|新潟の家1

陽のあたる縁側の家の庭・デッキ・縁側写真

陽のあたる縁側の家の庭・デッキ・縁側写真

市街地でも平屋。 第2の人生を楽しむ為、心身共にやさしい建築をめざした小さな住宅。 素材、陽、庭、プライバシーをちょうどいい感じにコントロールした住まいになっています。

陽のあたる縁側の家

深い軒とテラスのある家の庭・デッキ・縁側写真

深い軒とテラスのある家の庭・デッキ・縁側写真

リビングから軒天へと続くレッドシダーで、室内とテラスに一体感を生む外部には深い軒とテラスがあり、LDKはダウンフロアと間接照明が空間を演出。 吹抜けから日差しが差し込む明るくモダンな住まい。間接照明と天然石の壁で重厚感のある玄関玄関の壁一面に天然石を貼り、間接照明で照らす。ゲストをお迎えする大開口で開放感のあるリビング空間壁一面を大開口にすることで外部とのつながり、広がりを感じられるリビング。TV本体、TVボード共に壁付けにしてすっきりとしたTV周り。壁面の一部にはグレーのエコカラットを採用家族のコミュニティースペースになる軒下テラス深い軒の下には広々としたテラス空間。リビングから軒天へと続くレッドシダーで、室内とテラスに一体感を生む。自然を感じながら家族とのコミュニティスペースとして機能する

深い軒とテラスのある家

深い軒とテラスのある家の庭・デッキ・縁側写真

深い軒とテラスのある家の庭・デッキ・縁側写真

深い軒の下には広々としたテラス空間。自然を感じながら家族とのコミュニティスペースとして機能する外部には深い軒とテラスがあり、LDKはダウンフロアと間接照明が空間を演出。 吹抜けから日差しが差し込む明るくモダンな住まい。間接照明と天然石の壁で重厚感のある玄関玄関の壁一面に天然石を貼り、間接照明で照らす。ゲストをお迎えする大開口で開放感のあるリビング空間壁一面を大開口にすることで外部とのつながり、広がりを感じられるリビング。TV本体、TVボード共に壁付けにしてすっきりとしたTV周り。壁面の一部にはグレーのエコカラットを採用家族のコミュニティースペースになる軒下テラス深い軒の下には広々としたテラス空間。リビングから軒天へと続くレッドシダーで、室内とテラスに一体感を生む。自然を感じながら家族とのコミュニティスペースとして機能する

深い軒とテラスのある家

モダンな装いに包まれたインナーガレージのある家の庭・デッキ・縁側写真

モダンな装いに包まれたインナーガレージのある家の庭・デッキ・縁側写真

お子様のプールやBBQなどを楽しめるウッドデッキは、プライベートに配慮し、道路側から見えない位置に配置した。サンルームとつながり、洗濯物も干しやすプライベートを意識した採光計画に雪国特有の風当たりを考慮した設計。 将来的な庭利用を考えた配置計画。 広々としたインナーガレージ・玄関エリアと、家事しやすいまとまりのある水回り空間は、暮らしを具体化したつくりとなっている。 道路からの視線を遮りながら、リビングとアウトドアリビングで家族の時間をゆっくり過ごせるように配慮した。 LDKにはお子様が喜ぶ工夫も。 内部はブラックウォールナットのフロアをメインにレッドシダーやアイアン素材を使い、落ち着いた雰囲気に。 広い土地だからこそ全体の計画までこだわりをもった住まいが完成しました。雲梯があるリビングでトレーニングウォールナットの床、照明や窓枠等をブラックで統一し、大人の余裕漂うヴィンテージモダンに仕上げたリビング空間。ご主人がトレーニングしたり、お子様が楽しむために、室内に雲梯を造作した。ヴィンテージ感を壊さないように、ブラックで統一した。レッドシダーでヴィンテージなキッチン無垢のレッドシダーを天井にあしらい、ブルーグレーの壁紙をポイントにしたキッチン。OSB合板柄の壁紙を採用したガレージは2台分の車を収容可能。ガレージ内には、アウトドア用品やタイヤをたくさん収納できるように棚を設けた

モダンな装いに包まれたインナーガレージのある家

ペットと暮らす屋上リビングの住まいの庭・デッキ・縁側写真

ペットと暮らす屋上リビングの住まいの庭・デッキ・縁側写真

ドッグスペースから続くおソトリビングペットも大切な家族大切な家族の一員であるワンちゃん・ネコちゃんも快適に楽しそうに過ごしてほしい。 そんなニーズにお応えした一邸。 お散歩から帰ってきたら、足洗い場のあるドッグスペースへ直行。 広々屋上があるので、お外に出かけなくてもノンリードでワンちゃんも伸び伸び楽しめます。 オトナ仕様のコーディネートになっております。

ペットと暮らす屋上リビングの住まい

ペットと暮らす屋上リビングの住まいの庭・デッキ・縁側写真

ペットと暮らす屋上リビングの住まいの庭・デッキ・縁側写真

ワンちゃんの為の室内スペースペットも大切な家族大切な家族の一員であるワンちゃん・ネコちゃんも快適に楽しそうに過ごしてほしい。 そんなニーズにお応えした一邸。 お散歩から帰ってきたら、足洗い場のあるドッグスペースへ直行。 広々屋上があるので、お外に出かけなくてもノンリードでワンちゃんも伸び伸び楽しめます。 オトナ仕様のコーディネートになっております。

ペットと暮らす屋上リビングの住まい

 【緑と暮らす家】モダンリビング ハイクオリティビルド 2023年度 認定住宅の庭・デッキ・縁側写真

【緑と暮らす家】モダンリビング ハイクオリティビルド 2023年度 認定住宅の庭・デッキ・縁側写真

【緑と暮らす家】モダンリビング ハイクオリティビルド 2023年度 認定住宅【モダンリビング ハイクオリティビルド 2023年度 認定住宅】 「緑と暮らす」をテーマに、中庭~テラス~LDKのつながりをデザインしたお宅です。 窓からの眺めや2階の緑も楽しめるような開放感のある空間構成となっています。 また、オーダーキッチンや薪ストーブ、セカンドリビング、キャットウォークなど、おうち時間を楽しむ要素を取り込みました。ランドリー動線や各所に設けた収納、家事動線上のマルチカウンターなど、生活しやすい間取りも特徴です。ダイニングキッチンの中央には両側から使えるマルチカウンターを設置。家事動線上の作業台としていろいろな使い方ができます。グレー系でまとめた大屋根の外観。白い木製サイディング壁は中庭を囲んでおり、外部からの視線を遮る役目をしています。ハンモックも楽しめる、テラスと中庭。 屋根の勾配を活かして2階ホールとつながるリビング。開放的な空間で、リビングにいながら2階の観葉植物も楽しめます。リビングのコーナーは壁をグレーのペンキで仕上げ、収納や飾り棚を造作しました。リビングからの眺め。大開口サッシを通して中庭の緑を楽しめます。薪ストーブ置場のタイルとテラスのタイルを同じにして、外部とのつながりを演出しました。ダイニングキッチンからもテラスへ出られるようにしました。中庭を眺めながら食事を楽しめる空間になっています。2階ホールには、大きな窓や本棚を設けました。セカンドリビングとしても利用できます。テラス上部の軒をつくるために生まれた2階の空間。キャットウォークと呼んでいますが、窓からは中庭を見下ろすこともできます。趣味の自転車を楽しむためのスペース。壁面には有孔パネルを設置して、お気に入りのツールを飾れるようにしました。白と薄いグレーでまとめた洗面台。 手前のミラー収納にはタオルや化粧道具を収納。収納力のあるパントリー。敷地内の母屋への動線を考慮して勝手口を設けました。収納棚は棚板やバスケット引出などを自由に追加することができます。脱衣室横のランドリースペース。外の物干しスペースへの出入りもでき、ストレスフリーな空間になっています。マグネットパネルを設けた脱衣室。浴室の小物はこの壁に収納できます。タオルやランドリー関連の道具も収納できる収納棚も造り付けました。

【緑と暮らす家】モダンリビング ハイクオリティビルド 2023年度 認定住宅

素材と色が心地よく調和する家の庭・デッキ・縁側写真

素材と色が心地よく調和する家の庭・デッキ・縁側写真

素材と色が心地よく調和する家敷地の広さは54坪。1Fには趣味室と寝室を配置した。収納スペースとして玄関には十分な広さのシュークローズを設置し、シューズ以外の収納も可能にした。趣味室には庭に繋がるデッキを配置し植栽を望める計画とし、7000枚ほどのレコードを収納できるレコード棚を設置。2Fには20帖のLDKを南側に配置。他、洗面室・浴室・WCを配置した。リビングとダイニングには外部に繋がるバルコニーを隣接させることで十分な採光と通風を確保した。キッチンにはオリジナルの食器棚を設置し、十分な広さのパントリーも隣接させ収納を確保した。狭くなりがちな洗面室は室内物干しができる広さを確保した。本棚やテレビカウンターなどオリジナルで製作し、建物の空間に溶け込むように計画した。

素材と色が心地よく調和する家