Mockhouse新潟

新潟最大級の家づくり情報サイト「モックハウス」

  • 自然素材の家
  • 高気密・高断熱
  • 平屋

北欧風な外観の実例写真

ブラウンの金属サイディングを使った外観。

ブラウンの金属サイディングを使った外観。

このお宅は、30坪の平屋に回遊動線や適材適所の収納など暮らしやすさにつながる要素をプラスしたお宅です。 重量木骨ならではの、広がりのあるリビングダイニングやキッチンと一体に使えるお部屋など、限られた空間を無駄なく使えるようにしました。勾配天井の広がりを持たせたリビングダイニング。ウォールナット床とグレーのタイルで落ち着いた印象のインテリアに。高窓から光がふりそそぐリビング。室内から空への抜け感を楽しめる。収納付きの造作カウンター。リビングやダイニングまわりの小物を収納するのに便利。キッチン脇の子供室。2枚の引込戸で開口を広く取り一体に使えるようにしました。ダークグレーのキッチン。背面のカップボードは家電製品をたくさん並べられるよう2.7mのゆとりある長さにしました。ホールからキッチンへの動線とファミリークローゼットを通って洋室へつながる2つの動線、両者は回遊できるようになっています。濃紺の壁がアクセントの寝室。床は木目の表情豊かなアカシアのフローリングを使いました。ダイニング隣りの洋室。収納部分の壁は構造上必要な壁にせず、隣りの洋室と一室としてリフォームすることも可能です。ランドリールームと引戸で仕切れる脱衣室。カウンターや棚を造作して、タオルや小物などを収納できるスペースに。壁面収納のある玄関&ホール。リビングへの動線とは反対側に洗面への動線も確保。 玄関ホール隣の洗面スペース。収納たっぷりのドレッサー兼洗面台。ランドリールームへもつながっているので、洗濯動線としても便利。大容量のウォークインクローゼット。ランドリールームの近くにあり、奥の寝室へ通り抜けられる、使いやすいウォークスルー型。ブラウンの金属サイディングを使った外観。片流れの屋根でシャープなイメージに。
場所#外観
スタイル#北欧風
ビルダーアーキレーベル
建築実例平屋+αの家

#外観の写真

ガレージのある生活の外観写真

ガレージのある生活の外観写真

外観は白いガルバリウム鋼板の鎧張りをベースにシンプルなデザインに。2台分のインナーガレージを設置し雪国の冬を快適に開放的なオープンガレージを庭とつなげ、敷地を有効的に活用。 LDKの床にホワイトオーク柄を採用し、アクセントとなるクロスやカラフルなモザイクタイルを随所にちりばめた。白いガルバリウムが際立つ外観外観は白いガルバリウム鋼板の鎧張りをベースにシンプルなデザインに。2台分のインナーガレージを設置し雪国の冬を快適に勾配天井で開放感のあるリビング勾配天井で天井高3メートル。内装の仕上げも明るい印象にまとめ空間を広く演出ビタミンカラーが彩をそえるキッチン元気がでるビタミンカラーのイエローのクロスをアクセントとして毎日の暮らしに彩をそえる

ガレージのある生活

「風が流れ、景色を移すアウトドアリビングがある住まい」の外観写真

「風が流れ、景色を移すアウトドアリビングがある住まい」の外観写真

無機質の大理石調のフロアー。白で統一された清潔感ある空間。リビングに設けた大きな全開放の窓からセカンドリビングのウッドデッキに気軽に出入りできる間取り。 施主様の一番のこだわりスペース。 友人の多い施主様は家族ぐるみでバーべキューをすることを家づくりの中心にした。雨が降れば屋根付きのウッドデッキで。晴れればウッドデッキに隣接した芝生でいつでも気軽にバーベキューができる。 施主様の要望で明るいDKに仕上げた。 キッチンカウンターの背面の窓からいつも光が入る設計に。キッチンから直接ウッドデッキに出入りできる窓も設けた。バーベキューの配膳、後片付けがとっても楽になる様工夫した。 ゲストがまっすぐバーべキュー会場である芝生に行けるウェルカムアプローチ。 写真では見えないが玄関対面にはバーべキュー道具や芝生のメンテ機材が入れられる大きな外部収納を設けた。楽しい休日が過ごせる配慮満載になっている。 白で統一したおしゃれな玄関ホール。造作の下駄箱と大きい窓から入る光が趣ある空間を作り出している。 収納力重視の洗面室。お子様用のタンスも入れるゆとりの空間。 家族全員の下着やタオルは全てここに収納できるようにした。 凹凸のある個性的な外観。 風が流れ、四季の変化を感じられる住まいが実現した。 プライベートを気にせず家でアウトドアを楽しむために建てた住まいに仕上がった。

「風が流れ、景色を移すアウトドアリビングがある住まい」

関連するスタイルの写真

かわいすぎない北欧スタイルのお家の洗面所・脱衣所写真

かわいすぎない北欧スタイルのお家の洗面所・脱衣所写真

かわいすぎない北欧スタイルのお家です。 ツートンカラーの外観やヴィンテージテイストのコーディネートなど、すっきりシンプルな中にあそび心をプラスしました。

かわいすぎない北欧スタイルのお家

中庭のある家の外観写真

中庭のある家の外観写真

長方形の敷地に建つM様邸。奥行を活かし、より広さを感じられる間取りにしました。

中庭のある家

斜光の家のリビング・ダイニング写真

斜光の家のリビング・ダイニング写真

敷地は都市部の住宅密集地。空き家になっていた持ち家の建替えの計画です。敷地は、南面を隣家によって大きく遮られ、建替え前の暮らしでは、日中も照明をつけることを余儀なくされていた。 さらに敷地は、前面道路に対して敷地間口が約8mとやや狭いながらも、4台分の駐車スペースと3〜4台の駐輪スペースの確保をご希望されていた。そのため、太陽光シミュレーションや模型、3Dパースなどにより、配置計画とボリューム検討を重ねた末、この計画に至った。外観ファサードは、建物高さをできるだけ低く抑え、近隣との調和を図った。外壁上部はガルバリウム鋼板で軽い印象とし、下の玄関アプローチ部分を趣のある左官仕上げの塗り壁とした。 前面道路からの目隠しとして設けた木格子は、やわらかな光の印影を生み出すことにも一役買っており、さらに深い軒や木格子により、建物重心を低く見せる効果をつくり、ファサードをより一層落ち着きのある印象へとしている。内部は、南の斜めから差し込む光をできる限り室内へ取り入れるため、素直に壁を斜めに向け、開口部を長く大きくすることにした。斜めの壁は、庭を通じて近隣の植栽をうまく取り込みながら外部と程よくつながっており、室内も床が伸びたような錯覚で、より広く奥行を生み出す効果を持っている。 そのため他の窓の位置や高さ、大きさなどにも気を使い、外部への抜け感を意識した。光を取り込んだ室内をより明るく、そしてより広く見せるため、極力シンプルな間取り構成とし、シンプルな色や素材、シンプルなデザインを意図したが、シンプルな構成は時としてチープな印象を与えかねないため、ディテールに注意を払い、より繊細な素材使い、繊細なデザインを心掛けた。

斜光の家