Mockhouse新潟

新潟最大級の家づくり情報サイト「モックハウス」

  • 自然素材の家
  • 高気密・高断熱
  • 平屋

シンプル・ナチュラル・モダンな外観の実例写真

ブラックでスタイリッシュな外観。色味だけで単調にならない外壁素材を変えて質感のアクセントとした

ブラックでスタイリッシュな外観。色味だけで単調にならない外壁素材を変えて質感のアクセントとした

ブラックでスタイリッシュな外観。色味だけで単調にならない外壁素材を変えて質感のアクセントとしたオープンインナーガレージからは雨や雪に濡れずに玄関までアプローチ出来る玄関ドアは親子ドアを利用して出入り幅を広く出来るように配慮。軒天のレッドシダーと色味を合わせて温かみあるポーチエントランスは天然石のバンピーウォールがお出迎え。間接照明で照らす事でタイルに陰影が生まれ上品な印象に可動棚の色をグレー色に。背面にもアクセントクロスでグレーを入れた事で後々の汚れ防止対策にリビングからホールにはクアドロスリムを2枚利用。大きなガラス戸でホールに採光を届けるボイド+リビングからつながる和室は、ゴロゴロする居心地の良い場所リビングにはテレビ台を置かずに壁掛けテレビを採用する事で空間をスッキリさせた和室を小上がりにして下の空間を利用して、レコーダー配線も完備4.5帖の和室は吊り押し入れとする事で空間を広く見せ、収納力をUPしたボイドからつながる2階の手摺壁は縦格子で造作。安全対策をしつつ、抜け感を損なわないようなデザインダイニングテーブルの高さに合わせてキッチンニッチ。好みの観葉植物や雑貨が並ぶ予定♪キッチンにはカップボードを置かずに食器を隠す扉を計画。扉は圧迫感を出さないように軽量のアクリル素材を使用したキッチン脇に大きなニッチを計画。スイッチ等をまとめてスッキリ。空いたスペースには掲示物を飾る。全面マグネット仕様の木目柄パネルを使用した洗面台とランドリースペースは別々に。浴室までに一直線の動線計画ランドリー上部には室内窓を造作してボイドから取り入れた採光を届ける。乾太くんを取り入れた作業台と収納を兼ねた造作カウンター上部の扉は配管とコンセントを隠しつつ、点検用に開閉する階段手摺も抜け感を損なわないように縦格子を造作デザイン階段下の小スペースも無駄なくルンバ基地に。電源も完備ボイド空間の冷暖房の効率を考えてシーリングファンを採用。より良く快適に過ごせるような設備計画10帖のボイド、南東、南西の特注サッシから採光を届ける。窓の上に掘り込み造作をしてロールスクリーンを隠蔽寝室は落ち着くグレークロスをアクセントに。造作カウンターは携帯充電が出来るように、天板にコンセントを計画寝室からつながる大容量の4帖ウォークインクローゼット間接照明が印象的な落ち着くトイレ空間。アクセントにチークの無垢材を壁に使用。下地替わりにも使えるので雑貨を飾るアートウォールになる予定♪

このビルダーが気になる方へ

資料請求

資料請求

会社案内や施工事例集など、ビルダーのことがよくわかる資料やパンフレットをお送りします。資料は、ご入力いただいた情報を元に、各ビルダーより直接送付されます。

詳しくはこちら
個別相談

個別相談

家づくりの流れや、プランづくり、資金計画など、各ビルダーに直接ご相談いただけます。建築実例、対応エリア、金額感など、気になる事は個別相談でお尋ねください。

詳しくはこちら

#外観の写真

ガレージのある生活の外観写真

ガレージのある生活の外観写真

外観は白いガルバリウム鋼板の鎧張りをベースにシンプルなデザインに。2台分のインナーガレージを設置し雪国の冬を快適に開放的なオープンガレージを庭とつなげ、敷地を有効的に活用。 LDKの床にホワイトオーク柄を採用し、アクセントとなるクロスやカラフルなモザイクタイルを随所にちりばめた。白いガルバリウムが際立つ外観外観は白いガルバリウム鋼板の鎧張りをベースにシンプルなデザインに。2台分のインナーガレージを設置し雪国の冬を快適に勾配天井で開放感のあるリビング勾配天井で天井高3メートル。内装の仕上げも明るい印象にまとめ空間を広く演出ビタミンカラーが彩をそえるキッチン元気がでるビタミンカラーのイエローのクロスをアクセントとして毎日の暮らしに彩をそえる

ガレージのある生活

小さな土地で叶えた、コダワリとゆとりのある暮らしの外観写真

小さな土地で叶えた、コダワリとゆとりのある暮らしの外観写真

狭小地の為、間取りに工夫を凝らしたYさん邸は、生活のほとんどを2階で過ごす設計。天井と同じ高さにつけた窓などは、大きさや取付位置を考え、1階2階共に光と風がたっぷりと入るようにしました。全体を白でまとめた空間に、木の質感や淡い色合いがアクセントとなり、北欧ナチュラルなやさしい雰囲気をつくり出しています。ニッチや造り付の棚もポイントのひとつです。また、家で過ごす時間が楽しくなるような可愛らしいインテリアたち。約24.5坪とコンパクトでありながら、敷地やライフスタイルに合った、暮らしやすい住まいが完成しました。

小さな土地で叶えた、コダワリとゆとりのある暮らし

関連するスタイルの写真

ダイニング中心の機能美な間取りの外観写真

ダイニング中心の機能美な間取りの外観写真

将来の生活スタイルの変化に対応する間取りを考えた。 LDKを中心に放射状に各部屋が配置。リビングに隣接する寝室。 センターダイニング吹抜け。吹抜けと繋がる共有デスクルーム。 みて暮らしが想像できる間取り。

ダイニング中心の機能美な間取り

NATURE CABINのリビング・ダイニング写真

NATURE CABINのリビング・ダイニング写真

和と調和するアウトドアリビングは、爽やかな風が通り抜ける気持ちの良い和モダン空間。 田園風景を眺めながら暮らすプライベートデッキでは、テーブルを移動させてBBQを楽しめる。

NATURE CABIN