Mockhouse新潟

新潟最大級の家づくり情報サイト「モックハウス」

  • 自然素材の家
  • 高気密・高断熱
  • 平屋

シンプル・ナチュラル・モダンな洗面所・脱衣所の実例写真

ランドリー上部には室内窓を造作してボイドから取り入れた採光を届ける。乾太くんを取り入れた作業台と収納を兼ねた造作カウンター

ランドリー上部には室内窓を造作してボイドから取り入れた採光を届ける。乾太くんを取り入れた作業台と収納を兼ねた造作カウンター

ブラックでスタイリッシュな外観。色味だけで単調にならない外壁素材を変えて質感のアクセントとしたオープンインナーガレージからは雨や雪に濡れずに玄関までアプローチ出来る玄関ドアは親子ドアを利用して出入り幅を広く出来るように配慮。軒天のレッドシダーと色味を合わせて温かみあるポーチエントランスは天然石のバンピーウォールがお出迎え。間接照明で照らす事でタイルに陰影が生まれ上品な印象に可動棚の色をグレー色に。背面にもアクセントクロスでグレーを入れた事で後々の汚れ防止対策にリビングからホールにはクアドロスリムを2枚利用。大きなガラス戸でホールに採光を届けるボイド+リビングからつながる和室は、ゴロゴロする居心地の良い場所リビングにはテレビ台を置かずに壁掛けテレビを採用する事で空間をスッキリさせた和室を小上がりにして下の空間を利用して、レコーダー配線も完備4.5帖の和室は吊り押し入れとする事で空間を広く見せ、収納力をUPしたボイドからつながる2階の手摺壁は縦格子で造作。安全対策をしつつ、抜け感を損なわないようなデザインダイニングテーブルの高さに合わせてキッチンニッチ。好みの観葉植物や雑貨が並ぶ予定♪キッチンにはカップボードを置かずに食器を隠す扉を計画。扉は圧迫感を出さないように軽量のアクリル素材を使用したキッチン脇に大きなニッチを計画。スイッチ等をまとめてスッキリ。空いたスペースには掲示物を飾る。全面マグネット仕様の木目柄パネルを使用した洗面台とランドリースペースは別々に。浴室までに一直線の動線計画ランドリー上部には室内窓を造作してボイドから取り入れた採光を届ける。乾太くんを取り入れた作業台と収納を兼ねた造作カウンター上部の扉は配管とコンセントを隠しつつ、点検用に開閉する階段手摺も抜け感を損なわないように縦格子を造作デザイン階段下の小スペースも無駄なくルンバ基地に。電源も完備ボイド空間の冷暖房の効率を考えてシーリングファンを採用。より良く快適に過ごせるような設備計画10帖のボイド、南東、南西の特注サッシから採光を届ける。窓の上に掘り込み造作をしてロールスクリーンを隠蔽寝室は落ち着くグレークロスをアクセントに。造作カウンターは携帯充電が出来るように、天板にコンセントを計画寝室からつながる大容量の4帖ウォークインクローゼット間接照明が印象的な落ち着くトイレ空間。アクセントにチークの無垢材を壁に使用。下地替わりにも使えるので雑貨を飾るアートウォールになる予定♪

このビルダーが気になる方へ

資料請求

資料請求

会社案内や施工事例集など、ビルダーのことがよくわかる資料やパンフレットをお送りします。資料は、ご入力いただいた情報を元に、各ビルダーより直接送付されます。

詳しくはこちら
個別相談

個別相談

家づくりの流れや、プランづくり、資金計画など、各ビルダーに直接ご相談いただけます。建築実例、対応エリア、金額感など、気になる事は個別相談でお尋ねください。

詳しくはこちら

#洗面所・脱衣所の写真

Time flies here ~時間を忘れる空間~の洗面所・脱衣所写真

Time flies here ~時間を忘れる空間~の洗面所・脱衣所写真

子育てがしやすい家がほしかったとにかく木をたくさん使ったぬくもりを感じる空間が欲しかったので、いろいろ見学して勉強しました。 ハセガワさんのモデルハウスを見学して、営業さんにもイメージづくりから手伝ってもらい要望通りのプランが出来たと思います。 家内はキッチンからすべてが見える対面式キッチンがほしかったので、 ゆったりとした無垢のカウンター形式で収納もたっぷりでつくってもらいました。

Time flies here ~時間を忘れる空間~

自然に人を導く回遊動線の洗面所・脱衣所写真

自然に人を導く回遊動線の洗面所・脱衣所写真

暮らすひとりひとりの動きに合わせた動線計画 アプローチは来客と自転車とカーポートからの流れ、玄関からは、お客様と買い物、『 行ってきます 』と『 ただいま 』、そしてゴミ出し等 その動線は行き止まることなく、回り込むことなく、丁寧に繋いだ。

自然に人を導く回遊動線

広い敷地で遊び倒す杉板張りの家の洗面所・脱衣所写真

広い敷地で遊び倒す杉板張りの家の洗面所・脱衣所写真

日本海に程近い砂地の広い敷地に、雑踏を避けゆったりと暮らすスタイルを求めて、自然に溶け込む住まいが誕生した。全面杉板張りの外観は環境に溶け込み、今までそこに建っていたかの様な存在。室内は吹き抜けのあるLDKと南北2面に広がるウッドデッキがシンボルの、ソトとナカが自然に繋がるプラン設計。外皮性能はもちろんのこと、耐震等級2で暮らしの安全と快適性を確保した若蔵となった。 4.5帖和室とLDKは隣接し、使い勝手の良い活きる空間とした。TV台はフルオーダーサイズで造作し、収納量を確保。リビング上部は吹き抜けで開放感溢れ、2階とつながりを深める。ウッドデッキはリビングと和室の両方から繋がり、2連引き込みサッシでW1800の大開口を実現。 キッチンカウンターは奥行きが広く、キッチンからもダイニングからも使える両面スタイルで、二人並んで食事するスタイル。 和室建具に採用した越前和紙の『鉄』。重厚感があり、自然の風合いも感じさせ存在感ある建具になった。二階ホールにもスタディコーナーを造作。正面のFIX窓から角田山を取り込み、緑を楽しむビューアングルを狙った。 北側のウッドデッキは物干しスペースとしても活き、浴室部には目隠し板塀を配しつつも、夜空を見上げながら入浴を楽しめる。 外構は大きく造り込まず、暮らしの中で愉しみを見つけて造っていってもらう。 市街地を離れ静かな環境を求めたオーナー様、いよいよれの憧れの暮らしがスタートした。

広い敷地で遊び倒す杉板張りの家

関連するスタイルの写真

趣味が活きるバイクガレージのある家の収納スペース写真

趣味が活きるバイクガレージのある家の収納スペース写真

可動棚とパイプを使い分け、ご家族にとって収納しやすいWICこだわりのバイクガレージから家の中に入ると、「アカシア」を基調とした落ち着いた雰囲気のLDK。 リビング続きの和室や鉄骨階段、開口の先に広がる庭は、暮らしをより豊かにする。アカシアを基調とした落ち着いた雰囲気のLDK壁掛けTV裏はこだわりのタイルで空間のアクセントにキッチンは濃いめの木調をセレクトキッチンはLDKの雰囲気に合わせて濃いめの木調をセレクト。キッチン横につながる水回り動線はより普段の家事動線を楽にする施主こだわりのバイクガレージ趣味のバイク用品などをガレージに収納、暮らしながらカスタマイズしていく

趣味が活きるバイクガレージのある家

KAJIRAKU VINTAGE case.34のリビング・ダイニング写真

KAJIRAKU VINTAGE case.34のリビング・ダイニング写真

彩のKAJIRAKU VINTAGEをベースにヒト加えを。 コーディネートのアクセントをLDKの中でもキッチンにし、奥様が居心地の良い空間にしました。 キッチンから全て見渡せるL字型LDKで広々とした空間に仕上がりました。

KAJIRAKU VINTAGE case.34

ダイニング中心の機能美な間取りの外観写真

ダイニング中心の機能美な間取りの外観写真

将来の生活スタイルの変化に対応する間取りを考えた。 LDKを中心に放射状に各部屋が配置。リビングに隣接する寝室。 センターダイニング吹抜け。吹抜けと繋がる共有デスクルーム。 みて暮らしが想像できる間取り。

ダイニング中心の機能美な間取り