Mockhouse新潟

新潟最大級の家づくり情報サイト「モックハウス」

  • 自然素材の家
  • 高気密・高断熱
  • 平屋

シンプル・ナチュラル・モダンな階段の実例写真

アイアンの手すりにしたことで視線が通り、空間を広くみせた。

アイアンの手すりにしたことで視線が通り、空間を広くみせた。

青空が映える白いガルバリウムとレッドシダーを組み合わせた存在感のある外観。L字型にすることでオープンでありながら程よく分離した、家族の生活が楽しくなる空間。玄関にはレッドシダーの経年変化を見越したグレー調のドアを採用した。リビングからもダイニングからもつながるプライベートなテラスでお子様のプールやBBQを楽しめる。リビング・ダイニング・書斎をスキップフロアで区切り、家族の存在を感じられる空間にした。天井高を活かした間接照明。ネイビーのドアとトグルスイッチでヴィンテージなアクセントをプラス。テラスにつながる大きなサッシ。テラス越しにダイニングの様子をみることができる。ダイニングと和室をつなげて空間を広くみせた。ロールスクリーンで間仕切りすると客室にもできる和室空間。お子様のおもちゃ用収納も設置した。スキップフロアで区切った和室。2段下げて目線をずらすことで個々の時間も楽しめる。キッチンの目の前に大きなサッシを配置して、開放感のある明るいダイニング空間を演出。カップボードの天板をL字型にし造作した。吊り戸は見せる収納にして、お気に入りの食器をディスプレイ。キッチンと横並びのダイニングテーブルで配膳がしやすく、料理しながらも会話ができる。ヘリンボーン調のタイルをあしらったキッチンカウンター。夜はプライベートなバーカウンターに変身。洗面台は大きな一面鏡で二人並んで使えるブルーグレーのガラスのタイルとマリンライトで爽やかさを演出。脱衣室にはカウンターを造作し、大容量の収納を実現。藤の塩ビフロアをセレクトし、アジアンテイストに。ガス衣類乾燥機乾太くんを採用し、家事ラクに。限られたスペースを有効に利用。スキップフロアで区切ることで、書斎の窓からダイニングに光が届く。書斎は手すりと連携したカウンターを設置した。階段の真ん中に設計したことで家族みんなで使える書斎空間に。アイアンの手すりにしたことで視線が通り、空間を広くみせた。景色を見渡せる大きなサッシ。端から端までライニングカウンターをつくり、スマホの充電だけでなく、ディスプレイにも使える。照明とプロジェクターを一体化したポップインアラジンを採用。白い壁に好きな映像を映し出せる。木目調の棚板を採用し、ショップ風のクローゼット。2Fホールの手洗いスペース。ヘキサゴンタイルを部分的にあしらって、アクセント兼水跳ね防止。2Fのトイレはミッフィーのクロスで遊び心をプラス。1Fのトイレはダークブラウンでまとめ、間接照明で高級感を演出。

このビルダーが気になる方へ

資料請求

資料請求

会社案内や施工事例集など、ビルダーのことがよくわかる資料やパンフレットをお送りします。資料は、ご入力いただいた情報を元に、各ビルダーより直接送付されます。

詳しくはこちら
個別相談

個別相談

家づくりの流れや、プランづくり、資金計画など、各ビルダーに直接ご相談いただけます。建築実例、対応エリア、金額感など、気になる事は個別相談でお尋ねください。

詳しくはこちら

#階段の写真

CAPING AT HOMEの階段写真

CAPING AT HOMEの階段写真

自然の中で四季の移ろい楽しむ住まい。リビングの大開口からデッキがつづき、外へとつながる設計。家でもアウトドアを楽しめる提案が詰まっています。無垢材の優しい質感とオリジナル造作家具が暮らしをより快適にします。

CAPING AT HOME

街中で陽光をつかみとる「紫竹の家E」の階段写真

街中で陽光をつかみとる「紫竹の家E」の階段写真

【コンセプト】 新潟市中央区紫竹の住宅密集地。限られた敷地の中で最大限庭をとって外部とつなげつつ陽光を得られるよう計画した。外形は切妻の大屋根とし、屋根の頂部に大開口を設け日射取得を図った。開口には奥行きのある窓枠をつけ、象徴的な外観を演出するとともに日射遮蔽の装置とした。 南側2階外壁は杉板の縦張り、1階は黒く塗装した杉板の縦張り。2台分の駐車スペースを確保しつつ、広い屋外デッキを設け、その周囲を植栽スペースとしている。 1階内部空間は、空間をつなげることで広く開放的な空間とした。 ワンルームではあるが、壁によってダイニングスペース・リビングスペース・ワークスペースと区切られている。なお、ワークスペースは可動する壁によって生活空間と完全に仕切ることも可能。天井は板張りとし、アンティークの家具と色調をコーディネートした。 2階内部空間は、吹き抜けを中心に明るく開放的な空間となっている。 吹き抜け上部には大開口から陽光がふりそそぐ。大屋根の頂部部分は広いロフトとなっており、収納と趣味スペースを兼ねる。 空調は、暖房を床下エアコン、冷房をロフト設置のエアコンにて行う。屋根および外壁には付加断熱を施した。 Ua値0.32/暖房負荷23.8kWH/㎡

街中で陽光をつかみとる「紫竹の家E」

関連するスタイルの写真

暮らしを楽しむ、スムーズな動線の家のリビング・ダイニング写真

暮らしを楽しむ、スムーズな動線の家のリビング・ダイニング写真

キッチンからダイニング、水回りが短い直線でスムーズにつながる、使い勝手の良い家事動線が魅力的な住まい。 南のゆったり広い庭へ向くLDKは、吹き抜けからも光を取り込む明るく心地よい空間。 奥行きのあるウッドデッキを介して庭へと暮らしが広がります。 リビングに隣り合う和室はLDKと一体で使える開放的なスペース。 無垢の床や羽目板の天井、空間にぴったりと納めた木製の造作家具など、あたたかな木の質感が室内に寛いだ雰囲気をつくっています。 HEAT20 G2以上の断熱性能を備え床下エアコンによる暖房を採用。性能も使い勝手も大切に作った住まいです。

暮らしを楽しむ、スムーズな動線の家

二世帯で住まう和モダン平屋住宅の洗面所・脱衣所写真

二世帯で住まう和モダン平屋住宅の洗面所・脱衣所写真

中庭を囲むレイアウトによって、採光とプライバシーを両立させています。 建替え前の古家で使われていた、建具の組子細工を再利用し、新旧が絶妙に融合したデザインとなりました。

二世帯で住まう和モダン平屋住宅

素材のイロドリを生かすのキッチン写真

素材のイロドリを生かすのキッチン写真

ウォルナットの落ち着きに、炭化させ天日干ししたメルバウのグレーが大人な雰囲気をつくる。 リビングは構造材を現した勾配天井にして、開放的な空間に。 要所にウォルナット、メルバウ、塗り壁を使用し素材感を大切に。

素材のイロドリを生かす