体に優しい自然素材で毎日気持ち良く暮らす家。

「来客が多いので、家族だけの空間と分けたい」

「来客が多いので、家族だけの空間と分けたい」

日頃から生活に自然素材を多く取り入れているお施主様。体に取り入れるもの、触れるものは優しいものが良い。 「健康的な暮らしをしたい」「あたたかく、じめじめしない心地良い生活がしたい」 「家族はもちろん、一緒に暮らすペットにも快適に暮らしてもらいたい」 そんなご家族の想いから家づくりが始まりました。 漆喰壁、珪藻土壁、天然無垢の床。上質な素材を選び、健康的な暮らしをご提案しました。料理やペット等生活の匂いがするリビングには漆喰壁を選び、消臭効果と調湿効果でカラッとした空間になりました。床は裸足でもひんやりせずさらさらに過ごせるよう赤松を選びました。また、山が見え風が通る素敵な敷地を活かし窓の設計にもこだわり設置しました。外と中がゆるやかにつながり、外の空間すらリビングの一部のように過ごせます。 「来客が多いので、家族だけの空間と分けたい」 リビングを通らず、和室へ直行できます。玄関で使い分ける事ができるので、急な来客にもプライバシーを守りつつ、安心して案内できます。

2階に設けた洗面と物干しスペース。

2階に設けた洗面と物干しスペース。

一般的に1階に設置する事が多い浴室、洗面、物干しスペース。生活の仕方によって、実は寝室の近くにあった方が使いやすい方もいらっしゃいます。浴室にも大きな窓を設けました。周囲の目線が気にならず、のんびりした入浴時間で疲れを癒す事ができます。大きな物干しスペースは、夜洗濯をして干しておきたい生活リズムの方にピッタリ。床の素材も水に強い素材をしようしています。 家具を置かず、作り付けにする事でスペースに無駄のなく、統一感を持たせました。勉強にも集中できるような程よい壁の高さが、個室感と広がりの〝ちょうど良い〟をつくりました。

住む人の人柄を感じるような優しい外観。

住む人の人柄を感じるような優しい外観。

街の景色にとけ込み、さり気ない佇まいは歳月を重ねるほどに、味わいが深まります。外はみんなのために、内は自分達のために。そんな気持ちや配慮が感じられる工夫をしました。

仕様

建物種別在来軸組工法
エリア新潟県新潟市江南区
延床面積30坪
敷地面積
家族構成
耐震性
断熱性能

この家づくりのテーマ

このビルダーの他の建築実例