大屋根に守られて、土地と家族とつながる住まい

おおらかな風景と広い空の下、真っ直ぐに伸びる大屋根が印象的な住まい。 ご実家と庭を挟んで向かい合うように建物の配置を計画しました。 室内に進むと、LDKは広い土間と屋根の勾配に沿った高い天井が特徴的な空間。 家の内からテラスへと連続する土間を通じて庭とのつながりが感じられ、窓を開ければ二つの家の間を気軽に行き来できる縁側のような雰囲気が生まれます。 LDKと隣り合う開放的な和室や、一階で暮らしのほとんどが叶う平屋のようなゆったりとした間取りも魅力。 壁付加断熱とトリプルサッシを採用し、HEAT20 G2以上の断熱性能を備えています。 大屋根に守られながら、土地と、家族とつながって、のびのび暮らす住まいです。

仕様

建物種別木造2階建
エリア新潟県見附市
延床面積40坪
敷地面積
家族構成
耐震性
断熱性能

この家づくりのテーマ

このビルダーの他の建築実例