Mockhouse新潟

新潟最大級の家づくり情報サイト「モックハウス」

  • 自然素材の家
  • 高気密・高断熱
  • 平屋

自然素材な庭・デッキ・縁側の実例写真

脱衣室横のテラスデッキです!目隠しフェンス設置で洗濯物も周囲から見えません。

脱衣室横のテラスデッキです!目隠しフェンス設置で洗濯物も周囲から見えません。

リビング前ウッドデッキは目隠しフェンス設置で、外からの目線に配慮。カーテンを開けておいても気にならず、デッキとの繋がりで広さも感じられます!玄関ホールは壁仕上げの桧でいい香り♬コート掛けも設置。玄関にはシューズクロークも設置。可動パイプ&棚で使いやすい!リビングは30ミリ赤松床板が踏み心地優しく、木の調湿効果で快適な空間です!リビング前のデッキ(フェンス設置前)。約2坪の広さがあり開放的です!ダイニング脇には4.5帖のモダン和室も!水に強い和紙加工畳でモダンに。押入と可動棚設置した収納が計2ヵ所。脱衣室&ランドリールームは4畳!裏のテラスの直接出て洗濯物干すことも!脱衣室横のテラスデッキです!目隠しフェンス設置で洗濯物も周囲から見えません。

#庭・デッキ・縁側の写真

家族思いの家の庭・デッキ・縁側写真

家族思いの家の庭・デッキ・縁側写真

ファミリークロークを備えて、収納の負担を軽減させた家です 水廻りなど家事動線の効率化を考え、なおかつプライバシーにも配慮した間取りとなっています。 大家族のため、いたるところに収納と、物干しを配置して、家事の軽減をはかりました。

家族思いの家

外と中に「ひろがる・つながる」シンプルモダンの白い家の庭・デッキ・縁側写真

外と中に「ひろがる・つながる」シンプルモダンの白い家の庭・デッキ・縁側写真

リビングからつながるテラススペース。室内の床材に合わせた木目調タイルを採用ホワイトガルバリウムとレッドシダーが魅せるシンプルモダンの外観。 リビングを起点とした、外部テラス、吹抜けへと拡がる空間が開放感を演出しています。 イタヤカエデの床材と、オープンな鉄骨階段、空間を生かしたシンプルな色使いが居心地の良さを生んでいます。 仲間が集まるテラス、ゆとりのある収納計画、スタジオを兼ねたワークルーム、吹抜けとつながる書斎など、おうち時間を楽しむ住まいになっています。開放感抜群のLDK大開口から光が降り注ぐ明るいリビング。 直線的なLDKとすることで、空間に広がりを持たせているリビングからつながるテラススペース室内の床材に合わせた木目調タイルを採用

外と中に「ひろがる・つながる」シンプルモダンの白い家

モダンな装いに包まれたインナーガレージのある家の庭・デッキ・縁側写真

モダンな装いに包まれたインナーガレージのある家の庭・デッキ・縁側写真

お子様のプールやBBQなどを楽しめるウッドデッキは、プライベートに配慮し、道路側から見えない位置に配置した。サンルームとつながり、洗濯物も干しやすプライベートを意識した採光計画に雪国特有の風当たりを考慮した設計。 将来的な庭利用を考えた配置計画。 広々としたインナーガレージ・玄関エリアと、家事しやすいまとまりのある水回り空間は、暮らしを具体化したつくりとなっている。 道路からの視線を遮りながら、リビングとアウトドアリビングで家族の時間をゆっくり過ごせるように配慮した。 LDKにはお子様が喜ぶ工夫も。 内部はブラックウォールナットのフロアをメインにレッドシダーやアイアン素材を使い、落ち着いた雰囲気に。 広い土地だからこそ全体の計画までこだわりをもった住まいが完成しました。雲梯があるリビングでトレーニングウォールナットの床、照明や窓枠等をブラックで統一し、大人の余裕漂うヴィンテージモダンに仕上げたリビング空間。ご主人がトレーニングしたり、お子様が楽しむために、室内に雲梯を造作した。ヴィンテージ感を壊さないように、ブラックで統一した。レッドシダーでヴィンテージなキッチン無垢のレッドシダーを天井にあしらい、ブルーグレーの壁紙をポイントにしたキッチン。OSB合板柄の壁紙を採用したガレージは2台分の車を収容可能。ガレージ内には、アウトドア用品やタイヤをたくさん収納できるように棚を設けた

モダンな装いに包まれたインナーガレージのある家

関連するスタイルの写真

二世帯住宅「アーキテクト ラボ」のポーチ写真

二世帯住宅「アーキテクト ラボ」のポーチ写真

●玄関と浴室は共用、1・2階で世帯を分けた二世帯住宅。 ●両面道路を活かして、2方向から出入りできるトンネル型ガレージ ●1階は天井を抑えたナチュラルテイストの空間に対し、2階は自然素材のもつラフな素材感を活かした梁表しのゆったり空間。

二世帯住宅「アーキテクト ラボ」

悠遠の家の廊下写真

悠遠の家の廊下写真

敷地は阿賀野市笹神地区にある雄大な山々、新潟平野、瓢湖などの自然豊かな場所にあり、若世帯が母屋の世帯と程よい距離を保ちつつも自分たちの暮らしのを大切にするための住宅の設計である。 敷地は周辺環境をどこでも見渡せるほど開けた場所であり、近隣の歩行者などから視線なども考慮しながら、その雄大な景色をどのように暮らしの内部空間へと引き込み取り入れるかを検討した。また、コスト面でも非常に制約があり、夫婦と子供3人の5人家族をどれだけコンパクトな空間で豊かに暮らせるかも大きな課題であった。空間を豊かにする事、自然をふんだんに取り込むこと、近隣との配慮、などを考慮し、2Fを生活主体とする事として、計画を進めるに至った。 内部空間を豊かにしつつ、各階1台づつの空調で効率よく冷暖房でまかなうべく、まず手始めに必要最低限の間仕切り、最低限の建具、最低限の階高や天井高におさえることで、部屋同士のつながり、視線の抜け、各室の温湿度環境の均一化を図った。建具を設けない代わりに、部屋同士をつなぐ開口部はあえて垂れ壁をつけて低く抑え、エッジもRで優しく切り取ることで、部屋が切り替わったことを意識的に感じるよう工夫している。 また、各主要な部屋だけでなく、玄関通り土間や、離れの子供室、畳スペースへの躙り口、階段吹抜、吹抜ベンチ、屋根なりの勾配船底天井などの空間的な要素を各所にちりばめることで、なお一層、空間的なゆとりや豊かさ、広がりと視線の抜けを等を引き出した。しかし反対に、さまざまの空間要素が加わることで起こる、乱雑な雰囲気を取り払うべく、内装などは極力シンプルにディティールを極限までそぎ落とし、かつ、無垢材や真鍮、リネンなどの自然素材を取り入れた温かみのある雰囲気を意識した。

悠遠の家

暮らしを楽しむ、スムーズな動線の家のリビング・ダイニング写真

暮らしを楽しむ、スムーズな動線の家のリビング・ダイニング写真

キッチンからダイニング、水回りが短い直線でスムーズにつながる、使い勝手の良い家事動線が魅力的な住まい。 南のゆったり広い庭へ向くLDKは、吹き抜けからも光を取り込む明るく心地よい空間。 奥行きのあるウッドデッキを介して庭へと暮らしが広がります。 リビングに隣り合う和室はLDKと一体で使える開放的なスペース。 無垢の床や羽目板の天井、空間にぴったりと納めた木製の造作家具など、あたたかな木の質感が室内に寛いだ雰囲気をつくっています。 HEAT20 G2以上の断熱性能を備え床下エアコンによる暖房を採用。性能も使い勝手も大切に作った住まいです。

暮らしを楽しむ、スムーズな動線の家