もみの木ハウス新潟

もみの木ハウス新潟

建築実例数:5

フォロワー数:1

  • 新潟県新潟県新潟市西区寺地548
対応可能エリア

住まう家族が健康で安心して暮らしてほしい。大切な笑顔を大切に育てる家。今も未来も家族の健康をささえる家。住まう人の健康を素材から。

もみの木へのこだわり

もみの木のチカラ

もみの木は古来より、日本では神聖な木材とされています。贈物用木箱や結納台など、おめでたいことに関わるものも多くあります。 また、現存する大型建築物の国宝松本城、姫路城などの構造材としても使用されています。学名はアビエス、ラテン語で「永遠の命」という意味があり、その名の通り、くらしにやさしい様々な効能があることが、近年の研究から分かってきています。

もみの木の内装材

もみの木の内装材

ドイツ南部に広がるシュバルツバルト地方。植林でない天然のもみの木が黒々と生い茂ることから、シュバルツバルト(黒い森)と呼ばれています。 このシュバルツバルト地方のもみの木の原木を、有限会社マルサ工業の宮崎県生駒高原製材所でじっくり天日乾燥され、丁寧に加工製材された「フォレストバンク」ブランドの内装材のみを使用したのが、当社の「もみの木の家」です。

もみの木の家の特徴

1. 室内空気

1. 室内空気

モミの木で、室内の空気がきれいになります。半永久的に放散されるフィトンチッドの中の香り成分(テルペン)により空気が浄化され、室内汚染の代表的な化学物質であるホルムアルデヒド等はテルペンにより科学分解されます。透明感のある空気環境になり、深呼吸のできる部屋が実現できます。

2. 感触、肌触り

モミの木で作られた家は、直接肌で床や壁に触れても違和感がなく快適です。床には適度の弾力があり、歩行時や衝突時のショックも和らげてくれ、膝や腰にもやさしいです。

3. 香り、消臭

モミの木は微香性で、特別な匂い意識のない空間が得られます。室内の生活臭や台所の臭い、タバコの臭い等、嫌な臭いが消臭されて気にならなくなります。(押入れ、台所、下駄箱やトイレに使用すると効果がわかりやすいです)

4. 光や見た目

植物塗装仕上げの床や壁は光の反射量が適当で瞳孔の開きが一定し、目にやさしく ストレスを感じません。 その表情のやさしい床や壁は安心感を与え、壁に絵やポスターを貼ったり、観葉植物を床に置いても安定したバランスが保てます。モミの木の壁や天井は経年変化し、その色合いがとても美しい板になります。

5. 音響

自然界にある音は人にとってとても大切なものであり、必要なものです。 視界に入るもの、臭いとして感じるもの、肌で感じるものや、耳で判断することが人間力を高めるといっても過言ではありません。 楽器演奏の部屋やオーディオルームでの音響にも効果的です。

6. 湿度

針葉樹は一般的に調湿量が多いことで知られています。 それは木材の細胞が大きく、成長時に多くの水分を必要とするためで、いったん乾燥してしまうと大きな狂いも少なく、室内の水分を調湿する効果があります。 モミの木の家(モミの木内装材)を使用した部屋の室内湿度は、常に概ね50~60%程度を維持します。

7. 温熱

適度な湿度環境は温度の伝導速度が速いのが特徴です。 一度、床や壁が温められたり冷やされたりすると、モミの木の蓄熱性能の効果で、床、壁は温度変化が少ないです。 また空気の入れ替えのためなどに窓を開けた後も、元の温度に復帰する時間が早く、高い省エネ効果があります。

8. ダニ、カビ等

室内湿度が適当で放散されるフィトンチッドの忌避効果により、虫が住み着きにくく、外部より侵入するダニやゴキブリの他、カビ等菌類の発生を防ぎます。

9. 植物

植物の緑は目にやさしく安心感が生まれますが、植物の病気や室内の空気汚染のために枯れたり傷つきやすく、人の身代わりになっているケースが多いことをご存知でしょうか。 室内環境として空気がきれいだと観葉植物がとても艶やかで元気になります。植物は安全空間のガードマンと言えるでしょう。

家づくりのこだわり

住まう家族が健康で安心して暮らしてほしい。それが当社の家づくりのテーマです。だから、もみの木の家だけを奨めます。もみの木以外の家は本意ではありません。 つまりはもみの木の家以外では安心感のない、そして健康になれないと考えているので当社では建てられません。そもそも家を建てるということは、人生で一番と言っても過言ではないくらいの大仕事です。家族の問題や、今の住環境の問題等、人生に大きく関わる問題をクリアにしないといけないからです。 だから、家を考えた時にはまずは優先順位をちゃんとつけることが大切です。何を優先するかにより、選ぶ建設会社が決まってきます。デザイン優先、価格優先、それぞれ優先する事柄はさまざまで、どれも正解です。世の中の家の分だけ、色んな考え方があって良いと考えます。 当社の場合は、「家族の安心」や「健康」を優先して考えられる場合、それは間違いなく協力できる自信があります。 一番難しいのはお客様の考え方を変える事です。当社の規模としては、ご発注いただいて建てられるのは概ね年間十棟です。その十棟にすべての力を注ぎ、お客様に安心と健康をご満足いただける、そんな家づくりを心がけております。

8つのごめんなさい

当社は家づくりのこだわりに記載のとおり、お客様へ最高の家を提供することを目的としております。 そのためにあらかじめご理解いただきたいことが8つあります。それは他の住宅づくりを行う会社とは少し違うことかもしれません。 お客様のことを考え、プロセスよりも結果を見据えた最高の住宅づくりを行うために、ぜひお読みいただきご理解のほどお願いいたします。

1. もみの木の家の専門店です

弊社は「もみの木の家」の専門店になります。内装にもみの木以外の木材を使う事はありません。なぜなら内装材として最高の木材がもみの木だからと当社は考えるからです。

2. 営業マンはおりません

基本的に人的な営業活動は行っておりません。なぜならコスト削減すなわちお客様への販売価格を抑えるためです。したがってこちらでできる範囲を超える営業行為などには対応がむずかしく、ご理解お願いいたします。

3. お客様のご要望を全てお聞きする事はできません

もみの木の家は弊社で全ての仕様を考えている家で、その仕様を変更する可能性のあるご要望等には対応することはむずかしいです。なぜなら当社は住宅のプロフェッショナルと自負しており、プロの視点で最も良いと思う仕様で提供させていただいているからです。できる事、できない事はご納得いただくためにその場で明瞭にお答えいたします。

4. 他社との競合はお受けできません

なぜなら競合することにより必要となる時間や経費をなるべく減らしたいからです。なによりも、もみの木の家は唯一無二の家であり、他と比べるような家ではなく、また当社ほどもみの木の家について知っている会社もないからです。

5. 細かな打ち合わせはできません

家の納まり関係の細かな部分について打ち合わせは行いません。なぜなら失礼かと思いますが住宅に関してお客様は素人であり、私たちはさまざまな経験を踏んだプロだからです。普通の会社が行う打ち合わせは弊社には存在しません。

6. 値引きやサービス工事はお受けできません

お見積提出後の値引き交渉には対応できません。また、色々なサービス工事もむずかしいです。なぜなら当社は少数精鋭の小さな会社です。さまざまに細かく計算をして見積書を作ります。また工事についてもギリギリで最高品質のものを提供しているためです。

7. 住宅以外の建物はお受けできません

なぜなら弊社は住宅を作ることに関しては得意ですが、それ以外の建物を作ることは得意ではないからです。

8. まれにこちらの都合でお断りする事もございます

上記で説明させていただいたこと以外でも、たとえば住宅づくりにあたりお客様と当社お互いの未来に希望が持てないと思えることがまれにあります。住宅づくりはお客様と当社の両者が納得のうえ、そして理解のうえに進むことでよいものができます。 もみの木の家をとおして、家族や人が幸せになる事でもみの木の家は成立します。それがむずかしいと思った場合、お断りする事が有ります。ごめんなさい。 上記のとおり色々言いたい事を書かせていただきましたが、一方的な押し付けではなくあくまでお客様ありき、よい住宅を提供することありきということが前提です。また当社は当社の責任の範囲でのことです。 このようなことを事前にご理解いただきたいということは、あまり他の会社には無いことかもしれません。もしこれを読んでいやな気分になられたとしたら、申し訳ございません。お話が進んでから説明するよりも、なるべく事前にご理解いただきたいという思いから書かせていただいております。

会社概要

会社名もみの木ハウス新潟
代表者代表取締役 山田 雄一
設立-
資本金-
従業員数-
事業内容2級建築士 宅地建物取引士 住宅ローンアドバイザー
認可・免許建築士事務所登録 新潟県知事(へ)第7223号 建設業許可 新潟県知事(般-28)45156号 宅地建物取引業 新潟県知事(1)第5477号

このビルダーの建築実例

このビルダーへのお問い合わせはこちら