運営局からコメント
運営局からコメント

住まいの形と願いに重きを置き、楽しさが続く「後悔しない」家づくりを提案

加藤淳 一級建築士事務所では「暮らすほどに快適さが増す家」をコンセプトとしています。希望の形だけではなく願いもヒアリングし「なぜそう思うのか」まで追求しながら行う家づくりは、完成後にイメージの相違が生まれることはありません。理想通りの家の提案を受けられるでしょう。

このビルダーが気になる方へ

資料請求

資料請求

会社案内や施工事例集など、ビルダーのことがよくわかる資料やパンフレットをお送りします。資料は、ご入力いただいた情報を元に、各ビルダーより直接送付されます。

詳しくはこちら
個別相談

個別相談

家づくりの流れや、プランづくり、資金計画など、各ビルダーに直接ご相談いただけます。建築実例、対応エリア、金額感など、気になる事は個別相談でお尋ねください。

詳しくはこちら

居心地のいい自然な美しさの住まいに暮らす 楽しさ続く後悔しない家づくりをお約束します

居心地のいい自然な美しさの住まいに暮らす 楽しさ続く後悔しない家づくりをお約束します

優れた建築のデザインとは見た目の良さはもちろん、そこで暮らす家族の生活を便利に楽しくにするものです。100棟以上の建築に携わった経験をもとに、合理的で心地よい空間を作り出すための独自の原則として、「あなたのライフスタイル 住まいへの夢 × 加藤淳一級建築士事務所が考える住宅7原則」を掲げています。 【加藤淳 一級建築士事務所が考える住宅7原則】 ・外観はシンプルに ・立体的に空間を繋ぐ ・内外の境界を曖昧に ・高窓で光を操る ・西日を活かす ・引き戸で仕切る ・小さな書斎をつくる

理想の家づくりのために、オーナー様へ3つのお約束

1. 耐震等級3のデザイン住宅。家族と暮らしの安心性能

1. 耐震等級3のデザイン住宅。家族と暮らしの安心性能

加藤淳一級建築士事務所では、快適な住まいに必要な性能を、根拠をもって設計。 家族の健康と安全を守ることが住まいの最大の役割と考えています。 耐震等級3は建築基準法の1.5倍の強度、断熱基準HEAT20「G1」は北海道水準の断熱・省エネ性能、気密性はC=1.0未満です。 等級3は、消防署や警察署など防災の拠点となる建物の耐震基準。学校や病院より厳しい基準です。この数値はもっと追求できますが、景観や過ごしやすさも性能と考え、両立する数値として基準としています。

2. 長く喜びが続く家

2. 長く喜びが続く家

私たちのつくる「住まいのピーク」は、新築完成時ではありません。 ・家族の成長や生活の変化に対応するフレキシブルな空間 ・古びていくのではなく、味が出る自然の素材 ・家事が楽に、楽しくなる家事動線や回遊性 そんな暮らすほどに快適さが増す家を作ります。 そんな快適さをもたらすために、敷地や周辺の環境、採光や風の抜け。 想像ではなく、1日・1年の太陽の動きを確かめてプランニング変形敷地や、高低差も住まいの個性として活かしていきます。 ・夏の暑さ、冬の寒さが辛くない ・通年を通して自然な明るさの中で暮らせる ・周りの建物の窓や目線に重ならない ・理想の土地を予算を抑えてみつける可能性アップ そんな「土地の魅力」を活かした家を作ります。

3. 一緒に楽しい家づくりをしましょう

3. 一緒に楽しい家づくりをしましょう

一般に「注文住宅は、建築費用が高い…」と思われがち。 初期見積もりが高く、予算にあわせてどんどん希望を削ぎ落すのは憂鬱ですよね。 私自身、自宅を設計する時に痛感しました。 だからこそ私たちは、家づくりの楽しさを大切にしています。 素材の工夫や現場との意見交換、予算のメリハリをつけてパズルのようにコストコントロールをして希望を実現していきます。 希望の「形」だけではなく「願い」を大切にします。大きな窓が欲しい、ウォークインが欲しい。それをただ組み立てていく「御用聞き」のような設計ではなく、「どうして、あなたがそれを欲しいと思ったのか」を大切にしています。 建てた後「思っていたのとちがう」という悲劇を防ぎお金のかかる夢や家族で意見が合わないことも、 形にできる可能性が生まれていきます。

立体的な設計から生まれる、心地よい光と風。何気ない家時間を特別なくつろぎへのひとときに

・寒さ・暑さ・地震に強い家でずっと快適に暮らす ・憧れや夢を予算だけで、切り捨てない ・美しく、それでいてくつろげる機能的なデザイン ・実践に基づく家事動線で、ストレスフリー ・立体的なプランで、土地と家の魅力を最大化    あなたがこんな家づくりをしたいと思われたなら加藤淳一級建築士事務所にお任せください。 初回プランは無料です。ぜひ一度、あなたの夢を聞かせてください。

会社概要

会社名加藤淳 一級建築士事務所
所在地

951-8142
新潟県新潟市中央区関屋大川前2-3-8-DGoogle Maps
電話番号:025-378-5087

代表者 代表 加藤 淳(Jun Kato)
設立2015年2月1日
資本金-
従業員数-
事業内容住宅を初めとする建築物の設計・監理 オーダー家具の製作(設計・施工) 店舗・事務所などのインテリアの設計・監理 許容応力度計算(木造3階建まで)
認可・免許一級建築士 管理建築士 応急危険度判定士 新潟県建築士会会員 新潟市木造住宅耐震診断士

このビルダーが気になる方へ

資料請求

資料請求

会社案内や施工事例集など、ビルダーのことがよくわかる資料やパンフレットをお送りします。資料は、ご入力いただいた情報を元に、各ビルダーより直接送付されます。

詳しくはこちら
個別相談

個別相談

家づくりの流れや、プランづくり、資金計画など、各ビルダーに直接ご相談いただけます。建築実例、対応エリア、金額感など、気になる事は個別相談でお尋ねください。

詳しくはこちら